神戸で司法書士をお探しなら 神戸六甲わかば司法書士事務所 HOME > 知って得する豆知識 > 「相続」に関するコラム一覧

ご挨拶(事務所の方針)

暮らしに役立つ 知って得する法律豆知識

自転車大好き!神戸の司法書士 神戸六甲わかば司法書士事務所 所長のブログです!

日本司法支援センター 法テラス

当事務所の司法書士(所長 前田)は、法テラスの登録司法書士です

知って得する豆知識

「相続」に関するコラム一覧

不動産の時効取得と登記

公開日2016年05月12日    カテゴリ不動産登記 | 相続

『不動産の時効取得と登記』

長年月にわたり、自分のものだと思って使用収益してきた不動産が、見も知らない他人名義で登記されていることが判明した場合、どうしたらよいでしょう?   今回は、そのような場合に用いる「時効取得」という制度(民法第162条)と、時効取得を原因として行う登記手続きについて考えてみましょう。       1. 時効取得とは (1)事例(以下、「本事例」という。) Xは、一家の代々所有するとされてきた畑で、農業を営んできました。Xは、畑の名義に関して、父Aも、亡祖父Bも、自分の所有地だと言っ・・・続きを読む

2016年04月11日     認可地縁団体の不動産所有について

2015年07月27日     相続人の不存在

2015年06月16日     相続の承認・放棄及び熟慮期間について

2015年02月18日     遺産分割審判と不動産登記

2014年12月06日     遺言執行者と相続財産管理人の関わる不動産登記手続きについて

2014年12月04日     相続税の計算について