神戸で司法書士をお探しなら 神戸六甲わかば司法書士事務所 HOME > 知って得する豆知識

ご挨拶(事務所の方針)

暮らしに役立つ 知って得する法律豆知識

自転車大好き!神戸の司法書士 神戸六甲わかば司法書士事務所 所長のブログです!

日本司法支援センター 法テラス

当事務所の司法書士(所長 前田)は、法テラスの登録司法書士です

知って得する豆知識

コラム一覧

公正証書で和解する意味

公開日2014年10月23日    カテゴリ金銭トラブル | 離婚

『公正証書で和解する意味』

 今回は、公正証書での和解について考えてみましょう。 1. 私署証書か、公正証書か、という問題  敷金返還に関する紛争の話し合いが合意に至ったとき、離婚の際の財産分与や養育費の支払いを取り決めたとき、返済の滞っている借金について分割払いの示談が成立したとき等においては、当事者間で合意書を交わすのが一般的です。  この合意書は、私署証書(私人間の取り決めを記載した文書)で交わすべきでしょうか?それとも、公正証書で交わすべきでしょうか?  この問題に対する答えは、取り決めの内容や履行確保についての見通しにより決まってきます。  合意書の内容・・・続きを読む

2014年09月28日     遺言と遺産分割との関係

2014年09月21日     任意売却について